ビリケンは悪霊である 2

ビリケンとフリーメイソン
Billiken and Freemasonry
「どんな取り合わせじゃ」 と思うかも知れないが、本当である。
そして、大阪の人には申し訳ないが、「大阪はまたもやフリーメイソンの影」ということになりそうである。
ビリケンの生みの親に関しては前回挙げた事ぐらいしか分からないとしても、私達にはなおビリケンが何であるかを知る上での手掛かりが残されている。それは、彼が現在どのような種類の人々に愛されているかを見ることである。
というのは、この世のあらゆる事象が「類は友を呼ぶ」という単純な法則に従うからである。もし、今から100年前にこの世に登場した曰く「小妖精(elf)」が、実のところ暗い霊界から来たもの、すなわち悪鬼(goblin)や悪霊(demon)の類だとしたら、それは現在、暗い霊界とアクセスしている人々に愛されていることだろう。
そして、その通りなのである。
The Royal Order of Jesters is a fraternal organization affiliated with Freemasonry and the Shriners.
ロイヤル・オーダー・オブ・ジェスターズは、フリーメイソン及びシュライナーズに属する友愛組織である。
The Billiken is also the official mascot of the Royal Order of Jesters, an invitation only Shriner group, affiliated with Freemasonry.
ビリケンはまた、フリーメイソンに属する、シュライナーズのみを招待対象とする(?)ロイヤル・オーダー・オブ・ジェスターズの公式マスコットでもある。
つまり、各組織の相互関係の正確なところは私には分からないけれども、とにかくビリケンはフリーメイソンに愛されているのである。
以下は、ロイヤル・オーダー・オブ・ジェスターズ(ROJ)のビリケンのアクセサリーである。
フリーメイソンがビリケンを邪悪な様に加工したのではなく、これがビリケンの真の姿、本当の顔だろう。
単にマスコットとして愛されているのではない
フリーメイソンのサイトががっちりとビリケンのことを紹介している。
ビリケンの起源について「エジプト」という言葉も出て来る。
http://www.phoenixmasonry.org/masonicmuseum/ROJ_Billiken_Collection.htm
ロイヤル・オーダー・オブ・ジェスターズは入会儀式(Initiation Ritual)の式次第を公開している。その中には入会志願者がビリケンの像にキスする動作が含まれている。
http://www.stichtingargus.nl/vrijmetselarij/roj_r.html
《次のページへのリンクは右下にあります》
広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク